日本語      English
若葉教室
坂戸教室
川越教室
Fona Schoolについて
クラスの種類
教材の特長
英語で保育
料金
アクセス

授業の特長


ご連絡下さい!
無料体験レッスンの予約?
システム詳細を知りたい?
いつでも、何でも、お気軽に
代表のメールにて
お問合せください!
もしくは、最寄りの教室に
直接ご連絡ください!
アクセス
 

学習授業と練習授業

Fona Schoolのプログラムでは、学習授業と練習授業を明確にしています。新しいことを学習すれば、次はそれをそのまますぐに練習しないと自分のものにすることができません。ですから、学習ができたらすぐに練習に入ります。学習授業とは、知らなかったことを学ぶ授業です。練習授業とは会話とかゲーム等、学んだ内容を練習できる授業です。このバランスが大切で、その時その時で教師が生徒さんの様子を見ながらバランス調整をしていきます。

わかりやすい説明

正確でわかりやすい説明によって、英語の本当の仕組みや本当の意味合いを知ることができ、また使い方が学べます。Fona School独自の資料は、制作者自らの語学学習の経験と、日本人に長年教えてきた経験に基づいて作りました。その集大成である資料は、日本人にとって、英語のわかりにくい部分や、和製英語と英語の違いなど、英語の全てがわかるという優れたものです。

英語の説明でも、どんな話でも、聞き手に理解のできない話ならば、それは聞き手が悪いのではなく、話し手が悪いのです。Fona Schoolでは、「説明する」という責任を真剣に考えて、一人一人が確実にわかるまで説明の仕方を工夫し続けます。そのために、教師は外人ですが、必要に応じて日本語での明確な説明も提供するようにしています。

異文化も学べます

異文化を学ぶことは、人間としての視野が広がり、世の中には考え方や生き方は1つだけではない!ということを理解する助けとなります。大人になればなるほど、難関や壁にぶつかる機会が出てきます。そんな時に、前向きに乗り越えていける力をつけていくことが上達過程には大切な課題となります。解決の具体的な方法を教えるのではなく、解決するための力をつけることが大切なのです。

異文化を学ぶことによって、解決方法はいくつもある!という考え方を持つことができてきます。1つの物事に捕らわれずに、色々な角度から学んでいきましょう。

言語を超えて

上記の優れた条件が揃っていても、英語を日本語の感覚で喋ろうとしていれば、せっかくの英語力はほとんど無意味になります。そうではなくて、英語という言語の裏にある考え方やその他の能力も学ぶ必要があります。論理的に考える事、自分の個人としての思いを表現する事、人と話し合って合意をする事、日本だけではなく、全世界で通用する話し方、コミュニケーションの仕方が学べます。こういった事がFonaのプログラムによって自然に身に付きます。

この全てを合わせた結果、毎回のレッスンが楽しみになり、人によってはレッスンのある日が一週間の内で一番大好きな日になるかもしれません。そう言ってくれる方が沢山います。

真の意味の学習

Fona Schoolの総合プログラムを使っていけば、英語の基礎を知らない人でも3年で流暢になる事も夢ではありません。Fona School独自のプログラムは、英語を一方的に教えていくのではなく、一人一人の生徒さんが確実に把握して、自分のものにできるように設計されています。その第1歩として、「授業の受け方」という最初に教える資料があります。「授業の受け方」というのは、授業をただ受けるという受動的な状態ではなく、自ら積極的に授業を身につけていくという能動的な状態での授業の受け方を教えます。Fona Schoolに来て、チャンスを捕まえて活かしてください。

Fona Schoolでは、英語の本当の仕組みを学ぶだけではなく、学んだ英語を実際に使うチャンスも豊富です。Fona Schoolのカリキュラムは、学習授業と練習授業がバランスよく組み込まれていることによって学習内容をきちんと把握する事が確実にでき、最終的には英語が外国語ではなく自分の言語になる事をお約束します。